公益財団法人
富山県下水道公社

二上浄化センター

〒933-0981
富山県高岡市二上字梅田313番3
TEL(0766)24-5104
FAX(0766)24-5296

神通川左岸浄化センター

〒933-0222 
富山県射水市海竜町23番地の2
TEL(0766)86-8230
FAX(0766)86-8231

ISO認証取得の経緯

本県では、様々な環境問題に対応し、豊かな環境の保全を図るため、21世紀の県づくりの指針となる「富山県民新世紀計画」に「環境立県」を掲げ、各種の環境施策の推進に取り組んでいます。

また、河川や海域においては水質悪化が重大な問題となってきており、水質を管理する者には、水質を改善し、安全で健康な環境を常に確保するという重要な課題が課せられています。

県から小矢部川及び神通川左岸流域下水道の維持管理等を受託している財団法人富山県下水道公社は、事業を通じて富山湾等の公共水域に関する水質保全に重要な役割を担っており、県と歩調を合わせ、積極的に環境保全に取り組んでいます。

そのための手段としてシステムを構築する必要があり、平成15年4月から認証取得の取り組みを進め、環境への影響を調査し、8月に「環境方針」を策定するとともに、環境方針を実現するための目的・目標を定め、「環境マネジメントシステム」をつくり、このシステムに沿って運用を重ね、平成16年2月にISO14001の認証登録を取得しました。

今後、ISO14001に基づく環境マネジメントシステムを有効かつ適切に実施することにより、下水道管理等における環境負荷を低減し、さらなる地球環境の保全に寄与していきます。